--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.29 *Thu

余裕がないだけ?

カウンセリングの授業でのこと。
やっぱり、私は人より余計に、事柄や行動から色んなことを感じてるんじゃないかと思いました。
かかわり行動と沈黙。
ちょっとしたことで、「あ、聞いてもらえてないな」と感じます。
だから、それ以上話したって無駄だと思って、話さない。

遮らないで。
話を変えないで。
主導権を奪わないで。

そればっかり。
ほんとに、話すごとに、こう思うよ。
あの人たちはカウンセリングに向かないと。




さらに考えてたこと。
私が感じていることを物語っぽくまとめてみた。

あるところに、小さな国がありました。
そこにはお城があって、5人の人々が住んでいました。
我こそ1番だとお考えの王様。
浮き沈みの激しい女王様。
主張の強い王子様。
我が儘なお姫様。
リアクションの大きい執事。
王様と女王様は、カッコいい王子様に溺愛。
さらに、王様は城下町で気に入った子を見つけては手を出し、女王様は執事を独り占め。
しかし、お姫様は自分も王子様のようにかまってほしいと思っているのに放置されているため、ストレスが溜まってイライラしっぱなし。
そんなお姫様の楽しみは、城下町に住む心優しい少年と会うこと。
しかし、女王様はそれが気に入らないのか、お姫様が少年と会うことを邪魔します。
行き場のないお姫様は自分を否定。
自分の存在意義や価値、生きるという意味、そんな人間関係に悩み、泣く日々が続く…。

わかるかと思いますが、お姫様は私ですよ(笑)
かまってくれなきゃ拗ねる我が儘なお姫様って、あの事件の時にブログ上で言われた。
私が姫なら、周りはこんな感じだと思うんです。
この配役はバッチリだと思いますw


あー、今日も泣いた泣いたー。
ほんま、何をこんなに悩んでるんやろ…。
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

憂(うい)

Author:憂(うい)
10月5日生まれの近江人
学生やってます
ファミディー読者・投稿者
エーフィ大好き!

気軽にイラストのリクエストすると
描くかもしれません←



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

日記 (382)
擬人化 (10)
未分類 (0)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 華胥之夢 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。