--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.27 *Wed

好き、嫌い

どうでもいい話なので、流して下さって構いません。





「好き」と「嫌い」

人間には心があります。
心があるからこそ、色々な感情や考えが生まれるのだと思います。

物や人に対する好き嫌いも、この「心」が大きく関わっていると思います。



例えば、お肉は好きだけど野菜は嫌いだとします。
お肉は好きだから、食べた時に美味しいと感じます。
でも、野菜は嫌いだから食べたくないと思うことが多いと思います。
私だって、好んで椎茸は食べません(笑)
嫌いなものは美味しくない。
しかし、本当に「美味しくない」のでしょうか?
人によっては、それを美味しいと感じているはずです。

これは意識の問題なんだと思います。
美味しくない、という「短所」しか見えてないから、嫌いになるんだと思います。
だから私は、椎茸は「嫌い」なのではなく、「ちょっと苦手」だと思うようにしています。
私の口には合わないけど、体には良いことがあるから。


これを、人間に当てはめます。
Aさんは好きだけどBさんは嫌い。
具体例を挙げてみます。
Aさんは、面白くて優しくて頭も良くて頼りになる。
Bさんは、我が儘で自己中で周りのことを考えてくれない。
こんな感じで、大抵の場合、好きだというAさんには長所をたくさん挙げるでしょう。
反対に、嫌いだというBさんには短所をたくさん挙げるでしょう。

これも、意識の問題だと思います。
「短所」ばかりに目がいくうちは、好きにはなれないと思います。
つまり、「あの人は『嫌い』だと思っているうちは、その人の『短所』しか見れていない」のだと思います。

また、好きな人なら、短所も引っ括めて好きになれると思います。
自信家だからちょっと強情なんだけど、でも、そこが頼り甲斐があって好き。とか。


「長所」を見付けることが、嫌いな人や苦手な人を攻略するコツなんじゃないかな。と思います。

誰にだって短所はあるんだから、それにイライラしてしまうときもある。
仕方ないと思います。
でも、誰にだって長所もあるはずなんです。
素敵だなって思えること。



みなさんは今、嫌いな人はいますか?苦手な人はいますか?
探してみて下さい。
長所をどれだけ見付けられるかで、きっと、その人の見方が変わると思います。
スポンサーサイト
CATEGORY : 日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

憂(うい)

Author:憂(うい)
10月5日生まれの近江人
学生やってます
ファミディー読者・投稿者
エーフィ大好き!

気軽にイラストのリクエストすると
描くかもしれません←



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

日記 (382)
擬人化 (10)
未分類 (0)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 華胥之夢 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。